全国TOP >> 沖縄/観光 >> 南城市・八重瀬町 >> 糸数城跡

糸数城跡

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

糸数城跡とは

糸数城跡 玉城城跡の西の守り城として築かれたと言われ、標高180mの台地にそびえる広大なグスクです。三方琉球石灰岩の断崖を利用して築かれた城壁からは、奥武島や島尻地方の大部分を望むことができます。東方に向いた城門は大きな切石で布積みされています。南部に点在する城跡の中では、最大規模を誇る城です。
今週のランキング:189位 エリア:南城市・八重瀬町
ジャンル:歴史的建造物 / 旧跡 /

概要

名称糸数城跡
(いとかずじょうせき)
住所沖縄県南城市玉城糸数竹之口原

アクセス

バス停:糸数入口から徒歩で約20分。那覇空港から車で約50分。南風原南ICから車で約40分。

南城市・八重瀬町で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。