全国TOP >> 沖縄/観光 >> 宮古島・多良間島 >> 八重山遠見台

八重山遠見台

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

八重山遠見台とは

八重山遠見台 琉球王朝時代、島に出入する船の見張り台として使われた石積みの遠見台。現在さらに高い展望台が作られていて、島全体を見晴らすことのできる多良間屈指の景勝地となっています。遠見台周辺には高台を利用した自然植物園があり、遊歩道をつたって南に下ると、ふるさと民族学習館もあります。
今週のランキング:400位 エリア:宮古島・多良間島
ジャンル:展望台 /

概要

名称八重山遠見台
(やえやまとおみだい)
住所沖縄県宮古郡多良間村仲筋

アクセス

多良間空港から車で約5分

宮古島・多良間島で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。