全国TOP >> 沖縄/観光 >> 宮古島・多良間島 >> 上比屋山遺跡

上比屋山遺跡

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

上比屋山遺跡とは

上比屋山遺跡 上比屋山遺跡は琉球石灰岩の丘陵地上に形成された14〜15世紀頃の広大な集落遺跡で、内部には数カ所の拝所があります。ここは倭寇の根拠地であったとする説や海外貿易の中継地であったとする説などがあります。宮古島産の土器や中国製の陶磁器が散在しています。
今週のランキング:345位 エリア:宮古島・多良間島
ジャンル:歴史的建造物 / 旧跡 /

概要

名称上比屋山遺跡
(ういびゃーやまいせき)
住所沖縄県宮古島市城辺砂川

アクセス

宮古空港から車で約25分 平良港から車で約40分

宮古島・多良間島で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。