全国TOP >> 沖縄/観光 >> 宮古島・多良間島 >> ウイピャームトウの祭場

ウイピャームトウの祭場

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

ウイピャームトウの祭場とは

ウイピャームトウの祭場 ウイピャームトウの祭場は宮古島市城辺の上比屋(ウイピャー)山遺跡内にあり、篭もりの儀礼などがとり行われます。二月篭もり、ナーパイ、八月篭もりなど重要な祭祀では三棟の家屋で数日間の篭もりが行われ、篭もり家の前庭で船漕ぎ儀礼や神歌を歌う儀礼があります。この地は宮古島の村落祭祀を理解するうえ大変貴重なもので、沖縄県の有形民俗文化財に指定されています。
今週のランキング:379位 エリア:宮古島・多良間島
ジャンル:歴史的建造物 / 旧跡 /

概要

名称ウイピャームトウの祭場
(ういぴゃーむとうのさいば)
住所沖縄県宮古島市城辺町字砂川1030-2

アクセス

宮古空港から車で約25分 平良港から車で約40分

宮古島・多良間島で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。