全国TOP >> 沖縄/観光 >> 本部・今帰仁 >> 塩川

塩川

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

塩川とは

塩川 沖縄島の本部半島にある塩川は、幅が約4メートル、長さおよそ300メートルの小川です。この川は昔から地元では「スガー」と呼ばれ、その名のとおり流れる水が塩からいことで有名です。これは海水が真水でうすめられて湧き出しているためで、世界でもあまり例のない珍しい川です。塩川には、普通の川に見られる生きものの他に、ムカシエビやシオカワモッカといった貴重な生きものも住んでいます。国の天然記念物に指定されています。
今週のランキング:152位 エリア:本部・今帰仁
ジャンル:公園 / / /

概要

名称塩川
(しおかわ)
住所沖縄県国頭郡本部町崎本部塩川原

アクセス

那覇空港から車で約2時間20分  許田ICから車で約40分 バス停:塩川から徒歩約10分

本部・今帰仁で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。