全国TOP >> 沖縄/観光 >> 沖縄市・うるま市 >> 平敷屋タキノー

平敷屋タキノー

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

平敷屋タキノーとは

平敷屋タキノー うるま市勝連平敷屋の南端にある標高約70mの小さな丘陵です。王府時代の和文学者として知られる平敷屋朝敏は、平敷屋の脇地頭を務めたときに、水不足に苦しむ農民のために、ため池を掘りました。その際に掘り出された土を盛って築かれた丘だと伝えられています。またここ一帯はタキノー公園として整備され、頂上近くには平敷屋朝敏の歌碑と碑文があります。
今週のランキング:288位 エリア:沖縄市・うるま市
ジャンル:歴史的建造物 / 旧跡 /

概要

名称平敷屋タキノー
(へしきやたきのー)
住所沖縄県うるま市勝連平敷屋3472

アクセス

那覇空港から車で約70分 沖縄北ICから車で約40分 バス停:平敷屋から徒歩約5分

沖縄市・うるま市で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。