全国TOP >> 沖縄/観光 >> 嘉手納町・読谷村 >> 読谷村立歴史民俗資料館・美術館

読谷村立歴史民俗資料館・美術館

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

読谷村立歴史民俗資料館・美術館とは

読谷村立歴史民俗資料館・美術館 座喜味城跡の入口近くに立っており、2階の資料館は民俗・考古資料など約4万点を収蔵しています。村内の遺跡や座喜味城跡からの出土品、戦争資料、衣食住に関するものなどを展示しています。なかでも沖縄独特の亀甲墓の模型は、墓の内部を見ることもでき興味深いところ。読谷の幻の織り物といわれる読谷山花織[よみたんざんはなおり]を紹介するスペースも設けています。3階の美術館では、織物や陶芸をはじめとした企画展が随時行われています。
今週のランキング:345位 エリア:嘉手納町・読谷村
ジャンル:博物館 /

概要

名称読谷村立歴史民俗資料館・美術館
(よみたんそんりつれきしみんぞくしりょうかん・びじゅつかん)
営業時間9:00〜17:00
休業日月曜日 祝日 年末年始 慰霊の日
住所沖縄県中頭郡読谷村座喜味708-4
電話番号098-958-3141

アクセス

那覇空港から車で約70分 沖縄北ICから車で約30分 バス停:座喜味から徒歩5分

嘉手納町・読谷村で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。